忍者ブログ
20 February

2月17日の練習

大寒波の中頑張ります、と意気込んだ先週。
あまりに吹き荒れる風と雪に、練習は中止になってしまいました。
そして一週間ぶりの練習です。


新しい演目の練習です。
先週のブログで気づかれた方もいたかもしれません。
小猿や大猿がわちゃわちゃ。
そう、嘉久志の新たな保持演目として、頼政が加わる予定です!

そして初披露は4月2日(日)。
この度団幕を新調いたしまして、嘉久志神楽子ども会が平成29年度で45周年を迎えることもあり『嘉久志神楽子ども会 神楽発表会』を開催することになりました!!

そこで今練習している頼政の初披露と、OBのO先生が所属してらっしゃいます都治神楽社中の子どもたちによる特別出演、また嘉久志神楽子ども会の卒業生によりますオリジナル演目、隠れ岩が披露されます。

新らしいものはもちろん、これまでの45年間の歴史がぎゅっと詰め込んである発表会にしたいなと思っています。
皆様にも足をお運びいただけますと幸いです。
ぜひ、4月2日は嘉久志地域コミュニティ交流センターへ^^

☆嘉久志神楽子供会の行事予定を見る→ホームページ

拍手[1回]

PR