忍者ブログ
14 November

11月11日の練習

今回の練習にテーマはなんとなく、広報係が勝手に思ったことですが、ちょっぴり早く一年の総括が見えた一日でした。
最近すごく思うのは、今まで教えられる側だった子たちがどんどん教える側に変わってきたなーということ。
それはもちろん、上級生たちの教える姿を見ているからということもありますし、下の学年の子たちが増えてきたということもあると思います。

中学生から年少さんが一緒に練習するなかで、
高学年が低学年に教えたり、
低学年が年少さんに教えたり。








いろんな子たちの成長を垣間見ることができました。
そして新たな練習、塵輪!!
広報係もずっと願っている『隠れ岩』の再演への足掛かりです。

四人舞ができると演目の幅がぐっと広まります。
また新たな挑戦ができる子がぐんと増えます。
来年がとても楽しみです。
まだ残り一か月ありますので、しっかり今年のまとめをしながら楽しみながら練習しながら…多くの経験を積んでもらいたいです。

最後に、今日は練習と並行して、地元のお店『スナック優』さんの20周年を恵比須さんでお祝いしました!恵比須のSくんと先生たちのみでの出演ですが、大変盛り上がったようです^^

(Nさん、写真ありがとうございます!)

嘉久志神楽子供会は来年45歳ということで、ちょっぴり先輩ではありますが、
優さんのように、長く地元の方に愛されるようにこれからも励んでまいりますので引き続きよろしくお願いいたします!

拍手[1回]

PR