忍者ブログ
08 November

本番~嘉久志地区文化祭~

さて!
先般11月1日、ついにやってまいりました嘉久志地区文化祭。
地元嘉久志で、納涼祭と並び上演演目が多い公演となっております。

まずは塩祓い。

中学1年生Tくんと小学3年生Sくんの舞です。

それから恵比須。予定では小学5年生S君が舞う予定でしたが、骨折(×o×)のため急遽中学2年生Tくんが舞うことになりました。
この度も大人気の恵比須さん。

骨折中のSくんは普段ではありえないことですが鯛付きでYくんのサポート。
見ていて表情がお兄さんらしく、ほほえましかったです。

それからいよいよ初お披露目!!!
天神です。
私がそわそわしちゃって、カメラをもってどこを撮ろうか右往左往・・・
こちらに載せる写真も迷ったのですが、結局のところオフショットを載せることにしました^^;

今回塩祓いでも同じペアだったTくんとSくん


そして立ちガッソをつけ迫力満点の時平、Tくん。。。には顔隠されました~

加工がいらないので私想い・・・ということにしておきます。
不安のままに始まった天神でしたが、練習の甲斐あって何とか無事舞い切りました。
いくつかトラブルはあったようですが、O先生曰く、「やっとスタートラインに立てたのでこれから大会に向けて頑張りましょう」とのこと。


そうですね、12月・1月と天神の上演機会がまだまだあります。
レベルアップに次ぐレベルアップで良い舞を期待したいです。
(広報係も天神はなかなかうまくとれない演目の一つなので腕を磨いておきます)

拍手[0回]

PR